年初の本音トークです!!

Pocket



2015-1-16info

ジャーン!

これ、何だと思いますか?

 

ホワイトボードで~す^^

「また、へんなもん買いこんで!」

「部屋がせまくなるでしょ、んもうっ!!」

 

って、たぶん怒られちゃうんだろうなぁ……(汗)

奥様のカミナリも、ちょっと心配ですが、

気にしない、気にしない(←ノー天気^^)

 

じつはですね、このホワイトボードにスケジュールを

書いていこうと思って、衝動買いしちゃいました(笑)

上の写真は、組み立て前ですね。

 

目標を書いて、常に目に入るところに貼っておくと、

叶うっていうのを聞いたので、さっそく実行です!

(この大きさ……老眼か!?)

 

さっそく、目標を書いて、欲しいものの写真なんかも

ペタペタ貼っちゃおうっと!

 

それと、今年はこの手帳でいくことにしました^^

2015-1-16info6

2015-1-16info7

2015-1-16info8

ふふふ、金ぴかリンで、いい手帳でしょ?

ちゃんと元旦に目標は考えたんですが、

しっかりと、手帳に書いておかなくちゃっと!

 

今年は、インフォトップから商材も出したいし、

あれもしたい、これもしたい……

ここも行きたい、あそこも行きたい……

あれも欲しい、これも欲しい……

 

やりたいことが、た~くさんあるんですが、

今年の年末には、いくつ達成できてるか、

とっても楽しみです♪

 

それと、今年は、ぼくの近くにいる人たちにも、

もっともっと稼いでもらいたいと思ってます。

本気で!!

 

ありがたいことに、毎日のように、だれかしらが

相談のメールをくれるんですよね^^

 

そして、みんな本気で稼ぎたいという思いが、

ひしひしと伝わってきます。

 

すこしでも、豊かになりたい!

すこしでも、自由になりたい!

すこしでも、夢や目標に近づきたい!

 

そんな思いが伝わってくるんです。

 

少なくとも、ぼくの発信する情報に耳をかたむけてくれて、

ぼくを信じてくれる人には、100%成功して欲しいですね!

 

ぼくが、この3年半で培ってきた「せどり」の知識と経験を

なんとかして、上手にお伝えできたらなぁって思ってます。

 

ぼくの考えは、いまも昔もぜんぜん、ブレてません!

それは、まずは、

 

『実店舗せどりの手法をガッチリ確立し、

しっかり儲けられるようになる!』

 

です!

これが、まずは最重要課題ですね^^

 

そこから、いろいろとアレンジして、派生させていけば

いいと思います 。

 

そして、「せどり」の経験者さんが、今年、ぜひ、

視野に入れて欲しいと思っているのが、この2つ!

 

『情報発信アフィリエイト』

&

『Amazon輸出』

 

ですね^^

 

『Amazon輸出』って書きましたが、別に、輸出じゃなくてもいいんです。

「輸出と輸入」、つまり、国内転売にしばられず、世界にも販路の拡大

を検討してみるってことですね。

 

ただ、いまは「円安」なので、「輸入」よりも「輸出」が有利ってことで、

一応、「輸出」といってます、いまはね^^

 

それと、別にAmazonじゃなくてもいいんです、ただ、「せどり」で

Amazonの仕組みを知っている、ぼくたちにとっては、他国の

Amazon市場への参入が、比較的、壁が低いかなってことで、

Amazonって言ってます、まずはね^^

 

「せどり」で思うように稼げるようになると、間違いなく、

すべての人の人生にプラスになると、確信してます。

 

でもね……

「せどり」だけだと、たぶん、あなたの夢や目標は、

全部は叶えられないと思うんですね。

 

そして、 「理想のライフスタイル」を実現

するところまでは、おそらく、いかないと思います。

 

ぼくも、専業せどらーとして、ある程度稼げるようになりました。

でも、やっぱり、まだ「理想のライフスタイル」

には、正直、ほど遠いです!

 

いまは、「せどり」の手法も、さらに極めつつ、第2、第3の

キャッシュポイントの構築に取りかかってます。

 

ぼくも、まだまだ、どんどんと情報収集して、トライしながら、

有益な情報を提供して、多くの人によろこんでもらいたいと

思ってます。

 

今日は、めずらしく、大まじめな本音トークでした^^

 

今年の目標が、まだ、はっきり決まってない方は、

1月中に絶対に決めて、紙や手帳に書きだして

くださいね♪

 

今年は、いや、今年こそは、

人生のターニングポイントにしましょう!

 

もちろん、一緒にね♪

 

 

★ブログランキングに参加中ですので、応援お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

コメントを残す